トップに戻る

2005年発売のモダンホラー

1月2月3月4月5月6月7月8月9月
10月11月12月

※ "(再)" は文庫化を含む再刊(重版は除く)。


1月

F・ポール・ウィルスン
始末屋ジャック 見えない敵  2001 扶桑社ミステリー(上・下)  大瀧啓裕 訳

2月

L・P・デイビス
忌まわしき絆  1964 論創社(論創海外ミステリ 12)  板垣 節子 訳

【保留/参考】
仁賀克雄編(アンソロジー)
(再)幻想と怪奇 ─ポオ蒐集家─  1975 ハヤカワ文庫NV  仁賀克雄 他訳

3月

【保留/参考】
ジョー・R・ランズデール
(再)ボトムズ  2000 ハヤカワ文庫HM  北野寿美枝 訳

仁賀克雄編(アンソロジー)
(再)幻想と怪奇 ─宇宙怪獣現わる─  1976 ハヤカワ文庫NV  永井淳 他訳

チャック・パラニューク
ララバイ  2002 早川書房  池田真紀子 訳

4月

【保留/参考】
仁賀克雄編(アンソロジー)
(再)幻想と怪奇 ─おれの夢の女─  1978 ハヤカワ文庫NV  秋津知子 他訳

メグ・キャボット(ジェニー・キャロル)
メディエータ ゴースト、好きになっちゃった  2001 理論社  代田亜香子 訳

5月

マーク・マクシェーン
(再)雨の午後の降霊会  1961 創元推理文庫  北澤和彦 訳

ジョン・シャーリー(ノヴェライズ)
コンスタンティン  2005 竹書房文庫  石田享 訳

【保留/参考】
マイケル・マーシャル(マイケル・マーシャル・スミス)
死影  2002 villagebooks(ソニー・マガジンズ/文庫)  嶋田洋一 訳

6月

【保留/参考】
メグ・キャボット(ジェニー・キャロル)
メディエータ2 キスしたら、霊界?  2003 理論社  代田亜香子 訳

ジャック・ケッチャム
黒い夏  2001 扶桑社ミステリー  金子浩 訳

7月

ディーン・クーンツ
サイレント・アイズ  2000 講談社文庫(上・下)  田中一江 訳

ロバート・R・マキャモン
(再)少年時代  1991 villagebooks(上・下)(ソニー・マガジンズ/文庫) 二宮磬 訳

8月

カービー・マッコーリー編(アンソロジー)
(再)闇の展覧会 ─敵  1980  ハヤカワ文庫  真野明裕 他訳

ピーター・トレメイン(短編集)
アイルランド幻想  1992 光文社文庫  甲斐萬里江 訳

スティーヴン・キング
回想のビュイック8  2002 新潮文庫(上・下)  白石朗 訳

9月

マイケル・スレイド
斬首人の復讐  1998 文春文庫  夏来健次 訳

デイヴィッド・マレル(短編集)
苦悩のオレンジ、狂気のブルー  1999 柏艪舎  定木大介 訳

カービー・マッコーリー編(アンソロジー)
(再)闇の展覧会 ─罠  1980  ハヤカワ文庫  広瀬順弘・真野明裕 訳

マイケル・マーシャル・スミス(短編集)
みんな行ってしまう  1999 創元SF文庫  嶋田洋一 訳

10月

カービー・マッコーリー編(アンソロジー)
(再)闇の展覧会 ─霧  1980  ハヤカワ文庫  広瀬順弘・真野明裕・矢野浩三郎 訳

タニア・ハフ
ブラッド・プライス──血の召喚  1991 ハヤカワ文庫FT  和爾桃子 訳

F・ポール・ウィルスン
始末屋ジャック 幽霊屋敷の秘密  2002 扶桑社ミステリー(上・下)  大瀧啓裕 訳

【保留/参考】
ジョージ・R・R・マーティン
(再)サンドキングズ  1981 ハヤカワ文庫SF  安田均・風見潤 訳

11月

スティーヴン・キング
(再)ダーク・タワー(1) ガンスリンガー  1982,2003 新潮文庫  風間賢二 訳

【保留/参考】
クライヴ・バーカー
(再)アバラット(1)  2002 villagebooks(ソニー・マガジンズ/文庫)  池 央耿 訳

12月

スティーヴン・キング
(再)ダーク・タワー(2) 運命の三人  1987,2003 新潮文庫(上・下)  風間賢二 訳

【保留/参考】
デイヴィッド・マレル
廃墟ホテル  2005 ランダムハウス講談社文庫  山本 光伸 訳


トップに戻る