戻る

ダーク・ハーフ
 原題:The Dark Half (1989年作品)
スティーヴン・キング 著  村松潔 訳
(文藝春秋・1992年9月15日第1刷・2427円)
初出:「幻想文学」37号(1993年3月25日発行/幻想文学出版局)
ダーク・ハーフの書評
ダーク・ハーフの書評

【あとがき】
 キングのペンネーム〈リチャード・バックマン〉についてはいろいろなところで書かれていますが、『バトルランナー』(扶桑社ミステリー)の巻末にはキング自身の文章「なぜわたしはバックマンだったか」が載っています。
 自分が「ある種のアメリカン・ブギーマンになってしまった」という発言は92年9月号の「エスクァイア日本版」に載っています。

戻る